牡蠣の薫製 醍醐のロゴ

醍醐牡蠣

あまがき屋の牡蠣の薫製「醍醐」のロゴを制作。
10世紀頃の日本で作られていた醍醐から
篆書体(てんしょたい)が良いと思いそれを
ベースにしつつ大胆にモダンなアレンジをし
現代の醍醐=牡蠣の薫製というイメージで作成。
またクリーミーな味わいや牡蠣の形を連想
させるようにデザインを工夫をしています。
TASTE OF DAIGOと加えることで、さらに
今までのものとは異質の現代的な牡蠣という
商品イメージにつながっています。

もじのみほん: 仮名で見分けるフォントガイド

mojino_mihon

ロゴの本ではありませんが
「もじのみほん: 仮名で見分けるフォントガイド」

という本が出ています。
ロゴを作っているとフォントのお世話になるのですが
漢字の雰囲気で選ぶというよりは「かな」の形で
選ぶことが多いです。ある程度は把握はしていますが
一冊置いておくと便利な一冊です。
このたぐいは、すぐに手に入りにくくなったりしたり
するので早めに手に入れておきました。